日本に来てインド人ITエンジニアが驚いたこと。

 

弊社での紹介で、インド人ITエンジニアのSさんが最近東京のIT会社就職しました。彼は、インドで日本語を勉強し、日系のインド法人で日本語のプロジェクトを任されていました。しかしながら、今まで一度も日本に来た経験がありませんでした。今回が初めての来日で、来日から3か月が経過したタイミングで、初めての日本での暮らしや、日本での暮らしに関する感想をお伺いしました。

 -初めての日本暮らしでしたがもう慣れましたか?

「来日してから、3か月ですが、だいぶ慣れました。インドで日系の会社で一緒に働いていた先輩が何人か既に日本に転職しているので、いろいろ教えてもらっています。」

 -会社もなれましたか?

「会社の業務にも、少しずつ慣れてきました。入社して、1か月ほどトレーニングがあり、その後プロジェクトにアサインされました。日本語のミーティングで、たまに分かりにくい時がありますが、会社の先輩に聞きながら理解を進めています。

-日本に来て、驚いたことはなにかありますか?

「時間に正確という点が最も印象的でした。インドで遅刻をすることはさほど重大な失敗とは見なされません。私たちインド人は「Two Minutes! (2分以内に行きます)」と遅れそうなときに、よく口にします。しかし、実際には2分ではなく、20分になることもありますが誰も気にしません。「Five Minutes! (5分以内に行きます)」と言って、1時間ぐらい遅れることもざらにあるんです。遅れても平気というか、遅れても理由があれば仕方がない。集まったら始めようというぐらいのスタンスですね。」

 -そんなに時間に拘らないんですね!それでは日本とインドの違いに驚かれたでしょうね?

「そうですね。大変驚きました。日本では、会議だろうと、レポートの提出であろうと、友人に会う時だろうと、時間をきちんと守るということが驚きでした。会社でも、忙しい方は分刻みで時間厳守で動いています。多くの方が、そのように約束通りに時間通りに動くことで、無駄のない効率的な業務の進め方が可能になると感じています。

それは、交通機関についても、同様なことが言えます。インドでは、道路上の交通量、急な車の事故、バス・電車の交通機関の遅延等の理由から、どこかを訪問する予定を立てても大幅に遅刻してしまう可能性があります。もちろん、ずっとずっと早めに着くように、計算して行けばよいのでしょうが、前のミーティングが長引いたり、なかなか思い通りに、物事が進まないことが多いように思います。

逆に、日本では電車などは計画通りに動けることが出来、大変素晴らしいと思います。」

-ほかに日本に来て、驚いたことはなにかありますか?

「先程の交通機関の話と繋がりますが、交通ルールに対する考え方が劇的に違います。」

 

-そうなに違うんですか?インドの道路は、クラクションが鳴りっぱなしとよく聞きますが?

「そうなんです。インドの道路では、多くの自動車がクラクションを鳴らしながら、走り続けています。どちらかというと、クラクションで互いにコミュニケーションを取りながら、道路を走っているというイメージの方が近いかもしれません。それと比較して、日本の道路の静かさといったら、素晴らしいです。クラクションが鳴らされるときは、よほどの時でみんなが振り向くぐらいのインパクトがあるということに、最初は驚かされました。

また、信号を守るという心構えのレベル感が大きく異なります。インドでは、基本的に自己責任の考え方で、信号が赤でも自分の判断で行くべきと考えたら、行きますし、青でも自己判断で危険だと思ったら、行きません。

逆に、日本人は信号が青だったら進む、赤だったら進まないと、周りの状況はまったく気にせず信号の指示にだけ従うというスタンスの方もいらっしゃると感じました。夜中や朝方のまったく人通りのない道で、信号待ちをじっとしている方を見て、尊敬の念を抱きました。」 

-大変面白い観察ですね。ほかに何かありますか?

「あと、日本人が混んでいても自発的に自然に列を作り、並んで待つという点です。

誰の指示もなくても、整然と列になり騒ぐことなく並んで待つという習慣に驚きました。バス停や鉄道の駅、レストランの外、様々な場所で、日本人は列に並んで順番を待っている姿を目にします。しかし、インドでは人々がせっかちになり、我先に我先にで、すぐに列を壊そうとします。一人が列を乱し、他の人々も真似ると無秩序なことになります。インドでも少しずつ状況は変わってきていますが、日本に来ると、そんなインドの光景は信じられないという気持になります。」

-有難うございます。では、次に職場での環境について教えてください。(インタビュー後半に続く)

Subscribe To Our Newsletter

Join our mailing list to receive the latest news and updates from our team.

You have Successfully Subscribed!